いくつかのネズミ駆除方法があります

subpage01

ネズミは住人が寝た頃に動き出します。



人の気配を察知して素早く身を隠すので、被害に遭っている事に気が付かない場合があります。

黒い粒状の糞が散乱していたり、壁や床が部分的に汚れている事があります。


これ等はネズミが通り道にしている場所です。この様なラットサインを見つけた場合は間違いなくネズミが侵入しています。
駆除方法がいくつかあるので、組み合わせる事で高い効果が期待できます。


まずは殺鼠剤と捕獲用の粘着シートです。ラットサインのある場所を中心に設置します。


更に天然ハーブを主成分とする忌避材を使用して追い払います。

屋根裏等に使用する据え置きタイプと直接吹付けるスプレータイプがあります。そして超音波の効果を利用した機器を設置する方法もあります。

朝日新聞デジタルに有効な知識の紹介です。

手軽に利用できる格安で購入できるものや、ネズミが嫌う周波数をランダムに変えてくれる高性能な機種もあります。

乾電池式ならコンセントのない場所でも使用できます。


これ等を家の規模や被害状況に応じて上手に利用すれば、自分で駆除する事も不可能ではないです。


そしてネズミ駆除で最も重要なのは出入り口を見つけて塞ぐ事です。



全て追い払っても一つでも出入り口が残っていれば、再び侵入してきます。


1.5cm程のわずかな隙間でも入り込んでくるので、全て塞ぐ事が必要になります。時間をかけて探す事になりますが、根本的な解決とするには外せない重要な作業です。


初期の段階なら出入り口の数も少ないので、短時間で見つけられます。

しかし年月が経ち、侵入経路が複雑化している場合は全て見つけるのは容易ではないです。


何度も駆除しているにも関わらず、被害が止まらない場合は専門の駆除業者へ相談した方が無難です。

業者なら長年の経験や勘により最も効率的な方法で問題を解決してくれます。